梅雨空に 九条守れ の女性デモ さいたま地裁 – 続 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」

9条を題材に詠んだ俳句「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」をさいたま市が公民館だよりに掲載を拒否された作者が裁判に訴え勝訴となり、掲載が認められました。俳句の掲載をめぐり作品と表現の自由が問われています。

[PDF]

――最高裁で確定 九条俳句 公民館だより不掲載は違法 ―― 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」――こう呼んだ俳句が秀句に選ばれたのに公民館だ よりに載らず、精神的苦痛を受けたとして、作者の女性(78)がさいたま市に200万円

「九条俳句」問題をめぐり、大勢の市民らが出席した集会=さいたま市浦和区で 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ女性(74)の俳句を、さいたま市の三橋(みはし)公民館が月報に掲載するのを拒否してから、間もなく1年になる。

2018年5月19日(土) 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」 俳句不掲載 二審も「違法」 東京高裁 原告女性訴え認める

「九条守れ」俳句訴訟、掲載拒否は「不公正」 地裁判決 集団的自衛権の行使容認に反対するデモについて詠んだ俳句を「公民館だより」に掲載することを拒まれたのは、憲法が保障する表現の自由などに反するとして、作

9条を題材に詠んだ俳句「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」をさいたま市が公民館だよりに掲載しなかったのは違法とする判決が最高裁で確定したのを受けて、俳句が4年半ぶりに掲載されることになったというニュースです。

判決などによると、女性は2014年6月、集団的自衛権の行使容認に反対するデモに参加した経験から「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」という句

作者非公開Undisclosed author9条俳句2014年Article 9 Haiku「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」Abide by Article 9,”female voices protesting, in the rainy season.俳句は、五・七・五の十七音で表現される、世界で最も短い詩だ。市民が作ったこの句は、東京都の北、埼玉県さいたま市大宮区の三橋

東京・銀座で、集団的自衛権の行使容認に反対するデモ。それを見たさいたま市大宮区の女性(現原告)が「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠む. 24日. 三橋公民館で俳句教室の句会。互選で公民館だよりの7月号の掲載作品に「梅雨空に~」の作品を

さいたま市の女性が憲法9条に関するデモについて詠んだ俳句(「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」)を、公民館だよりに載せなかったのは憲法が保障する表現の自由を侵害したなどとして市に損害賠償を求めた裁判で、裁判所は、表現の自由

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。こう詠んだ俳句が秀句に選ばれたのに公民館だよりに載らず、精神的苦痛を受けたとして、作者の女性(78)がさいたま市に200万円の慰謝料などを求めた訴訟で、不掲載を違法とした判断が確定した。

会が平成26年6月、「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」との句を提出したが、「公民館は公正中立の立場であり、掲載することは好ましくない

10月13日14時すぎ,さいたま地方裁判所正門に歓喜の輪が広がりました。 俳句「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」を公民館だよりに掲載しなかったさいたま市公民館職員らの行為が,「原告の思想や信条を理由として」「不公正な取扱いをした」もので「違法」であることが,裁判所に認め

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。こう詠んだ俳句が秀句に選ばれたのに公民館だよりに載らず、精神的苦痛を受けたとして、作者の女性

「九条俳句」不掲載で慰謝料=市に命令、憲法違反認めず―さいたま地裁. 集団的自衛権の行使容認に反対するデモを詠んだ俳句が「公民館だより」に掲載されなかったのは、憲法で保障された表現の自由の侵害に当たるとして、さいたま市の女性(77)が三橋公民館(同市)を管轄する市に

九条俳句、さいたま市が一転掲載へ「司法の判断従った」 2018年12月25日 朝日新聞 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句が公民館だよりに掲載されなかったことを巡り、作者の女性(78)がさいたま市と争い、不掲載を違法とした判断が最高裁で確定したことを受け、掲載を拒んで

梅雨空に「九条守れ」の女性デモ さいたま市. 何の変哲もない俳句のように見えるが、14年6月に詠まれたこの句の「公民館だより」への掲載をめぐってさいたま市と作者の女性(77)と支援する市民有志の双方が、さいたま地裁に続いて、東京高裁さらに最高裁で争い、最高裁は18年12月下旬

1審さいたま地裁でも、控訴審の東京高裁でもさいたま市の違法性が認められました。それでもなお「三橋公民館だよりに“梅雨空に「九条守れ」の女性デモ”の再掲載と市民本位の公民館活動の文化的・地域的

フォロワー数: 438

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。さいたま市がこの俳句を地元の公民館だよりに載せるのを拒んだ問題で、さいたま地裁は、作者の女性に慰謝料を支払うよう、市に命じた。 公民館は、女性が参加するサークルで秀作に選ばれた句をずっと掲載してき

1: Hikaru ★ 2015/06/23(火) 08:33:33.94 ???*.net 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句を、さいたま市の三橋(みはし)公民館が 月報に掲載するのを拒否したのは憲法で保障された表現の自由の侵害にあたるなどとして、 作者の女性(74)が市などを相手取り、月報への掲載と、掲載拒否で被った

梅雨空に「九条守れ」の女性デモさいたま市何の変哲もない俳句のように見えるが、14年6月に詠まれたこの句の「公民館だより」への掲載をめぐってさいたま市と作者の女性(77)と支援する市民有志の双方が、さいたま地裁に続いて、東京高裁さらに最高裁で争い、最高裁は18年12月下旬、「不

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。この句は4年前、さいたま市の「公民館だより」でボツになった作品だ。「梅雨空」という季語があるので

問題の俳句は 「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」 という句。大宮区に住む77歳の女性が、東京都内に出かけて、雨の中でデモ行進する女性たちに遭遇し、共感した思いをつづったものだという。 【公民

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。この句は4年前、さいたま市の「公民館だより」でボツになった作品だ。「梅雨空」という季語があるので

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句を、さいたま市の三橋(みはし)公民館が 月報に掲載するのを拒否したのは憲法で保障された表現の自由の侵害にあたるなどとして、

Oct 15, 2017 · 九条俳句不掲載違法 弁護団「画期的な判決」 (TOKYO Web) さいたま市大宮区の三橋公民館が、 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」 と詠んだ俳句を 作者の思想や信条を理由に掲載を拒否するのは違法 としたさいたま地裁判決。 弁

Oct 15, 2017 · 問題となった俳句は、「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」で、さいたま市の三橋公民館が、公民館の月報に、原告女性の所属する俳句会が選出した句が3年8ヶ月にわたり掲載されてきたのにもかかわらず、この句が掲載されなかったことは表現の自由の侵害だなど

九条俳句、さいたま市が一転掲載へ「司法の判断従った」 2018年12月25日 朝日新聞 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句が公民館だよりに掲載されなかったことを巡り、作者の女性(78)がさいたま市と争い、不掲載を違法とした判断が最高裁で確定したことを受け、掲載を拒んで

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。この句は4年前、さいたま市の「公民館だより」でボツになった作品だ。「梅雨空」という季語があるので

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。この句は4年前、さいたま市の「公民館だより」でボツになった作品だ。「梅雨空」という季語があるので

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。さいたま市がこの俳句を地元の公民館だよりに載せるのを拒んだ問題で、さいたま地裁は、作者の女性に慰謝料を支払うよう、市に命じた。 公民館は、女性が参加するサークルで秀作に選ばれた句をずっと掲載してき

問題の俳句は 「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」 という句。大宮区に住む77歳の女性が、東京都内に出かけて、雨の中でデモ行進する女性たちに遭遇し、共感した思いをつづったものだという。 【公民

「梅雨空に 九条守れの 女性デモ」 公民館を所管する市に慰謝料を求めた訴訟の判決が13日、さいたま地裁で言い渡された。 14年6月の句会で、女性が詠んだ「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」が特

1: Hikaru ★ 2015/06/23(火) 08:33:33.94 ???*.net 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句を、さいたま市の三橋(みはし)公民館が 月報に掲載するのを拒否したのは憲法で保障された表現の自由の侵害にあたるなどとして、 作者の女性(74)が市などを相手取り、月報への掲載と、掲載拒否で被った

梅雨空に『九条守れ』の女性デモ市の見解は正しいと思いますか?? さいたま市大宮区の三橋公民館が発行する月報に、俳句サークルが「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」という市民の句を掲載しようとしたところ、館側が拒否し

1審さいたま地裁でも、控訴審の東京高裁でもさいたま市の違法性が認められました。それでもなお「三橋公民館だよりに“梅雨空に「九条守れ」の女性デモ”の再掲載と市民本位の公民館活動の文化的・地域的

問題となった俳句は、「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」で、さいたま市の三橋公民館が、公民館の月報に、原告女性の所属する俳句会が選出した句が3年8ヶ月にわたり掲載されてきたのにもかかわらず、この句が掲載されなかったことは表現の自由の侵害だなど

—– 5年前の梅雨どき、さいたま市に住む女性(78)は、東京・銀座で女性たちのデモを見た。集団的自衛権の行 使容認に反対する人々だった。その時の思いを俳句に詠む。 ” 梅雨空に「九条守れ」の女性デモ ”

訴訟では、「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」との俳句を公民館だよりに掲載しなかったことが、憲法の保障する表現の自由の侵害に当たるか

今日の朝日新聞第二社会面に載っていました。 九条俳句、公民館だより不掲載は違法 最高裁で確定「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。こう詠んだ俳句が秀句に選ばれたのに公民館だよりに載らず、精神的苦痛を受けたとして、作者の女性(78)がさいたま市に200万円の慰謝料などを求めた

Oct 15, 2017 · 情報記載石垣 九条俳句訴訟、さいたま地裁判決 「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」 2017年10月14日各紙 9条俳句不掲載「違法」 (毎日) 俳句掲載拒否 市に賠償命令(朝日) 俳句を不掲載 市に賠償命令(読売) 9条を詠んだ俳句拒否は違法(日経) 「9条俳句」不掲載5万円支払い命令(産

いわゆる「九条俳句」事件をご存知でしょうか。さいたまのある市民が公民館の俳句サークルで秀作とされた俳句「梅雨空に九条守れの女性デモ」が公民館便りに掲載を拒否されたて裁判になったケースです。掲載拒否の理由⇒①九条守れのフレーズは公民館の見解と誤解されるから。

「梅雨空に『9条守れ』の女性デモ 」。さいたま市の公民館が、市内の女性(77)が詠んだ俳句の掲載を拒否したことは、憲法が保障する表現の自由にあたるなどとして争われていた訴訟の控訴審判決が5月18日、東京高裁(白石史子裁判長)であった。 白石裁判長は、原告勝訴だった一審に続き

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。さいたま市がこの俳句を地元の公民館だよりに載せるのを拒んだ問題で、さいたま地裁は、作者の女性に慰謝料を支払うよう、市に命じた。 公民館は、女性が参加するサークルで秀作に選ばれた句をずっと掲載してき

1審さいたま地裁でも、控訴審の東京高裁でもさいたま市の違法性が認められました。それでもなお「三橋公民館だよりに“梅雨空に「九条守れ」の女性デモ”の再掲載と市民本位の公民館活動の文化的・地域的

<梅雨空に『九条守れ』の女性デモ>の句が、さいたま市の公民館の月報に掲載されなかった問題は、戦前の新興俳句運動の弾圧の歴史と重なる

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」。さいたま市がこの俳句を地元の公民館だよりに載せるのを拒んだ問題で、さいたま地裁は、作者の女性に慰謝料を支払うよう、市に命じた。 公民館は、女性が参加するサークルで秀作に選ばれた句をずっと掲載してき

梅雨空に「九条守れ」の女性デモ 青葉光る 我等の轍 刻みゆく 5.18/2018佐藤一子(東京大学名誉教授・社会教育学) 1審さいたま地裁につづき、東京高裁でも勝訴!! さいたま市大宮区の女性作(74・

「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」 さいたま市の女性に詠まれ,所属する俳句サークルに最優秀句として選ばれてから2年8か月が過ぎました。 公民館は,依然としてこの句を公民館だよりに掲載しようとしません。 3月19日(日),弁護団を支えてく

同区の三橋公民館は2014年6月、同館俳句サークル会員の女性(78)が詠んだ「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」の句を公民館だよりに掲載すること

梅雨空に「九条守れ」の女性デモ 青葉光る 我等の轍 刻みゆく 5.18/2018 佐藤一子(東京大学名誉教授・社会教育学) 1審さいたま地裁につづき、東京高裁でも勝訴!! さいたま市大宮区の女性作(74・

「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」 この俳句は、2014年の6月に、集団的自衛権行使容認に反対するデモを見た埼玉県さいたま市の女性(原告)が詠んだもので、俳句教室の会員の互選により、翌月の公民館報に載せる句として選ばれました。

Jun 04, 2015 · さいたま市大宮区の三橋公民館が昨年6月、「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ同館俳句サークル会員の俳句を「公民館だより」に掲載することを拒否した問題で、作者の女性(74)が25日、公民館を管轄する市を相手取り、「たより」への俳句掲載などを求めて、さいたま地裁

「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」という句を詠んだ。 所属するサークルの秀作は地元の公民館だよりに掲載されていたが、たよりを発行する三橋公民館(さいたま市大宮区)が「世論を二分するテーマのため、掲載できない」と拒否。

九条俳句不掲載違法 弁護団「画期的な判決」 (TOKYO Web) さいたま市大宮区の三橋公民館が、 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」 と詠んだ俳句を 作者の思想や信条を理由に掲載を拒否するのは違法 としたさいたま地裁判決。 弁

さいたま市大宮区の三橋公民館が、憲法9条について詠んだ俳句の月報掲載を拒否したのは、憲法が保障する表現の自由などの侵害だとして、作者

判決などによると、女性は2014年6月、集団的自衛権の行使容認に反対するデモに参加した経験から「梅雨空に 『九条守れ』の 女性デモ」という句